特徴(他社との差異)

 近年、長期優良住宅(200年住宅)の建築の推進や、低層公共建築物(学校や集会所等)の 「原則」木造化が国策として定められました。

 当社では、これらの施策以前から基本的には長期優良住宅同等の仕様で、場合によっては、太陽光発電や制震装置を組み合わせ、 環境共生と伝統技能継承と地域貢献を目指した住宅造りに取り組んでおります。

 注文住宅ですので、当然、メーカーや仕様はどのようなものでも組み込めます。

 また、エネファーム、蓄電池、雨水利用貯水槽、HEMSや地熱空調等、あらゆるシステムも採用可能ですので、御相談下さい。

■工務店様へも材料を納めております

 遠い昔、当社はもともと、製材業だけを行っておりました。 その流れで、木材や建材や住設機器を工務店や建設会社に販売しております。。

 過去にクリナップ商品販売実績、近畿地区第2位にもなったように、 少なくとも兵庫県西部では建築関連資材の取扱い量はトップクラス。。

 木材・建材はもちろんですが、システムキッチン・ユニットバス・洗面台・便器等 業者様、お施主様問わず、値段が合わずお困りでしたら、一度御相談ください。

■環境共生への取り組み

 できるだけ、機械や商品の性能に頼ることなく、自然の力を利用した家造りを行うため、 工夫しながら、どうしても必要となる機械設備はその更新やメンテナンスに配慮した造りとし、 例えば、制震金物一つでも、機能と価格を厳選して、費用対効果が最良となる商品を提案させていただいております。

 完成した時が最高の姿といえる建築が最近ではほとんどですが、素材の経年変化による風合いや 建築が仕様されることにより洗練されてくるという姿に近付けたいと思います。

 外観にしても、施主様の好みに合うことは必要ですが、それプラス、風景や街並みに調和した姿を理想とし、 それが、将来、木々や草花に覆い隠されてしまうように、外構も計画して行きたいです。

■伝統技能の継承(高い大工技術)

 当社には多種多様な職人が集まっております。

 社寺・仏閣建築からスーパーゼネコンの現場(国宝建造物や研究施設「スプリング8」等)、注文住宅、建売住宅、店舗・工場、ハウスメーカーの住宅まであらゆる仕事をこなします。

 請け負った仕事の内容を皆で相談し、技術の向上に努めておりますので、「街の大工とは腕が違う」と自称ではなく、度々、業界関係者に言われます。

 当然、腕に奢ることなく、確実・丁寧にしっかり仕事を納めます。

 これらの、技術をすたらせることのないよう、年齢や得意分野の異なる職人を組み換えながら、技術の伝承を試みております。

■地域貢献

 ハウスメーカーは別にして、本来、建築というものは、その土地、その風土に適した一品生産の代物であり、 土着的なものと考えております。

 コストパフォーマンスの高い既製品や、広域を業務範囲とする職人も多々おりますが、 できる限りは、地産地消で地域に貢献していきたいと思います。

 また、その方が、竣工後、ちょっと不具合があったり、追加でなにかしらをしてもらいたい時など、 声をかけやすく、迅速にも対応できると考えるからです。

 過去に家を建てられた施主様にコンビニでバタリと出会い、楽しく世間話をしたり、 知り合いの新規の施主様を紹介していただいたりした時は、満足していただいているのかなと、非常にうれしく思います。

 今後も、地域密着の信頼と実績を積み重ねられるよう頑張っていきたいと思います。

■取扱い業務範囲の広さと窓口の一元化

@製材所
A木材販売店
B住宅設備販売店
C工務店
D設計事務所

 これらすべての仕事内容を一社でまかなっております。
 これにより、すべての責任を負った仕事を行います。

 また、物件担当者制で一人の社員が営業・打合せ・現場監理まで行います。
このため、窓口は一本化され、効率的で間違いもなく、責任の転嫁も皆無な安心の体制をとっております。
また、エンドユーザー様に注文住宅や木材を提供する以外にも、 メーカーや建設会社に木工事だけの工事受注、 木材・建材・設備機器のみの販売、 確認申請等の設計業務、 等の部分的な仕事でも請け負いしております。
(関係業者様に各種仕事を手伝っていただくこともあります)

■無垢の木と漆喰塗

 製材所である強みを活かし、構造材だけでなく、仕上げ材も無垢の木をふんだんに利用して家造りを行います。

 近年、アトピーがひどいお子様を持つ施主様の要望で、家の躯体に用いる柱梁を神戸港近くにある加工場まで、 同行し、説明&確認の上、納得していただくという形もとらせていただきました。

 太い丸太の大黒柱で棟上げをしたり、建て替えの物件では、柱梁や式台を製材して再利用したりもしております。

 一言でいえば簡単ですが、木材を適材適所に用いることはなかなか難しく、当社のこの上ない強みであると考えております。

 また、壁面の仕上げは珪藻土塗とし、家全体が呼吸する、いわゆる健康住宅を目指します。

 珪藻土やその下地もさまざまな仕様が存在するのですが、当社では国内最高品質の稚内産珪藻土を提案させていただいております。もちろん、コスト面も踏まえて相談しながら、最適な形で組み合わせ、 家族が健康で安心して住まえる建物を提案していきたいと思います。

技術紹介

■木材選定

 木造住宅を建築する際、大変重要である木材選定において、当社は製材所である強みを生かし、最適な材料を提案することができます。

 木は銘木屋、製材所、工務店、大工、お施主様、それぞれの立場によって理想とする状態・品質・コストが異なります。 集成材は無垢材の3倍の強度があると言われたりもしておりますが、特殊な状況においてのみの話だとは知られておりません。 同じ名前で同じ等級の木材でも、目と色と大きさで強度・風合・コストが異なることもあまり聞かない話です。

 経年変化でどうなるか?乾燥収縮でどうなるか?風雨にさらされたらどうなるか?木を熟知し、目利きのできるスタッフが納得の行く材料選定を行います。

■専門知識を持つスタッフ

 当社には、木材業・製材業経験者はもちろんのこと、建設会社、設計事務所、電気屋、金融業、流通業で経験を積んだ専門知識と国家資格を持つ多様な人材がおります。

 資格だけでなく、専門職を経験している人材であることが、仕事を納めていく上で重要と考えております。

 スタッフがそれぞれの場所で得た知識と経験と人脈を活かし、一つの問題に対しても、あらゆる角度から検証し、お客様に最適な提案を行いたいと思います。