モルタルの家

K様邸

「外観」
軒の出を深くし全高を抑えたことでローフォルムを実現している。「平屋」+「無機質な外観」が奥様の憧れだったんだそう。

「軒下空間」
入口を1スパン奥側に計画したことにより、玄関先にゆとりが生まれている。お子さんが自転車をおいたり雨の日など大変便利なんだとか。

「玄関」
薪ストーブが設置された土間は夏涼しく冬暖かい。ストーブの前で飲む晩酌がご主人の楽しみの一つ。

「LDK]
造作キッチンは計画当初からの拘りのポイント。杉の勾配天井が柔らかな印象をもたらす。

「洗面脱衣コーナー」
広めに計画された洗面脱衣コーナー。勝手口の先には広い軒下空間が広がる。洗濯~収納~着替えを効率よくこなせる間取りとしている。


HOUSE DATA
延べ床面積:106.41㎡
家族構成:ご夫婦+子ども2人

前の記事

2間x10間の家

次の記事

拘りの和スタイル