..........  姫路市 エストパーク サッカーグラウンド 新築工事  ..........

姫路市の強豪サッカークラブチーム「エストレラ」のホームグラウンド新設工事
人工芝サッカー場とトイレと更衣室を新設させていただきました。
サッカークラブとしてのレベルはもちろんのこと、ハンディキャップを持った子供達のサッカーにも力を入れておられ
盲目の選手が戦うデフサッカーを開催したり、選手達の将来まで考えた運営をなされている体制に感銘を覚えます
また、総合スポーツクラブエストレラということで、野球、ホッケー、テニス、ゴルフ、等々を通じて
姫路からスポーツの楽しさを発信していきたい、そんな思いの詰まった場所にしてゆければと思います






..........  加西自動車学院 改修工事  ..........

老朽化した自動車教習所の改修工事。
若年層の人口減少が顕著な時代にあって、ただ、老朽化した箇所を修繕するだけではなく、
 デザイン性の向上により加西市だけではなく他市からの受講生の獲得を目指した改修工事。
家庭的で温かな雰囲気を演出するのはやはり木。エントランスは流行のレッドシダー張。
 内部は温かさにスタイリッシュさも兼ねさせて木とアイアンの組み合わせに特注ソファでくつろげる待合所に。
 壁一面を黒板としている点も面白いが、口コミに敏感な女性客を意識し女子便所は化粧コーナー付のホテル仕様。
 大学で加西を出られる学生さんも、教習所は是非加西帰省時にご利用ください。








..........  姫路市 HONKAログホーム 新築工事  ..........

姫路市野里の昔からある住宅地の一角にホンカログホームの新築工事。
昔の丸太小屋というイメージを持つログハウスですが、近年は大分様相が違います。
丸太の丸みは非経済的、非機能的ということで、ほとんどの場合内外とも壁面がフラットな角ログ仕様。
木の収縮による隙間などをなくすために、角ログ材は集成材に。
さらに、コストダウンと色合いやシンプルさにも幅をもたせ、ログ壁塗装やクロス張の壁面施工も可能になりました。
これだけ現代の住宅ニーズに答えた仕様となって、且つ、本来の利点である自然素材、調湿性、癒し効果、断熱性、耐震性はそのまま。
 長期優良住宅、ゼロエネ住宅、ZEH住宅、低炭素住宅と環境に配慮した住宅建築が推奨されておりますが、
 究極のところはログハウスがその行きつく先なのかもしれません。
 








..........  相生市 SAKURA BASE 新築工事  ..........

相生市でおいしさで有名な御食事屋さん「美味処さくら」の移転に伴う新築工事。
和風な姿の旧店舗とはガラッと変わり、コンテナハウスを内装した店舗となりました。
鉄板コンテナのスタイリッシュなイメージを活かしながら、木と間接照明により温かさも演出。
カウンター席、テーブル席、個室ソファ席を設けあらゆる御客様のご利用にお応えする間取り。
先日TVでも特集されておりましたが、名物の牡蠣餃子は絶品。
相生駅南側降りて目の前ですので、是非一度ご利用下さい。







..........  加西市 S様邸 改修+増床工事  ..........

加西市の住宅地にも空家が目立つようになりました。
昔ながらの間取りは現代のニーズには合わず、間取りの変更とそれに伴う中庭と吹抜けの屋内化工事。
 床板が赤白のはっきりした杉板フロアーであるため壁・天井は極力シンプルに
白い壁紙にダウンライト、TV後ろのエコカラットも白で仕上げました。
和室の壁はコストを抑えるためというよりも、想い出造りの一環で施主様施工。
兵庫県下の建築における、パナソニックリフォームコンテスト最優秀賞受賞物件。








..........  Photo Copylight by ODA  ..........